親方が北海道に新弟子探しに行っている頃・・・部屋では

親方の帰りを待つ武蔵川部屋では。

弟子の四人が汗だくになりながら、

土俵を掘り返しています。

 

土俵は毎場所作り直します。

 

この作業のあと、呼び出しさんによる土俵作り、行司さんによる儀式をもって、九月場所の為の土俵となり、

気持ちを新たにして、稽古に励みます。

 

スポーツ選手ではなく、あくまでも力士の行う相撲は、神事なのだな・・・と思う瞬間です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 本日二回目の投稿です。さて9月20日は中島の誕生日です!まだ体が万全とはいえない中、一番一番しっか…
  2. 武蔵川部屋 「初優勝」をテーマに分析を進めたVTRを観ながら親方が英語でトークをしています!…
  3. 本日8月30日は行司、啓太郎の誕生日です!見えない努力をしている啓太郎。成長が楽しみです。⁡皆様、…
  4. 昨日8月25日は庄司の誕生日でした。ほのぼのとしている性格。自分の相撲をわかっているので、あと…
  5. 平素より武蔵川部屋に多大なるご声援をいただきまことにありがとうございます。⁡この度、力士に新型…
ページ上部へ戻る