【親方からの指導】

【親方からの指導】

夜のちゃんこ後、若い衆に包帯の巻き方を指導する親方。
稽古中の怪我予防の為に、さらしを自分の手首の太さに合わせてカットし、巻きます。
これを、「包帯を巻く」と言います。
テーピングは固まりやすく、自由に動かせない事もあり、また、若い衆にとって高価なものなので、さらしを使用するそうです。

親方も現役時代ずっとしていたやり方。
手首を守る為に、力士として知っておくべきものの一つです。

13335694_1083405315064691_3889311047204499927_n

関連記事

ピックアップ記事

  1.   是非ご覧ください。 https://number.bunshun.jp/articles/-/…
  2. 〈二日目の結果〉幕下日向龍   ○(1-0)⁡三段目寅武蔵   ○(1-0)牧尾    ○(1-0…
  3. 2022/12/28

    【寅武蔵】
    寅武蔵が三段目に昇進いたしましたので、本人から意気込みをお伝えいたします。⁡「相撲の基礎をより大切…
  4. 和山が四股名を改名いたしましたので、本人よりご報告させていただきます。⁡「岩手の山の早池峰山から二…
  5. 昨日12月19日は和山と馬渕のW誕生日!⁡個別でも写真を撮りましたが二人一緒がより良い写真でした。…
ページ上部へ戻る