【親方からの指導】

【親方からの指導】

夜のちゃんこ後、若い衆に包帯の巻き方を指導する親方。
稽古中の怪我予防の為に、さらしを自分の手首の太さに合わせてカットし、巻きます。
これを、「包帯を巻く」と言います。
テーピングは固まりやすく、自由に動かせない事もあり、また、若い衆にとって高価なものなので、さらしを使用するそうです。

親方も現役時代ずっとしていたやり方。
手首を守る為に、力士として知っておくべきものの一つです。

13335694_1083405315064691_3889311047204499927_n

関連記事

ピックアップ記事

  1. 【ハッピーバースデー 若一郎‼︎】 本日7月7日七夕の日は若一郎の誕生日です! 強気…
  2. 【土俵贈呈式】 この度、武蔵川部屋が大須の土俵を名古屋市に寄贈させていただきました。 贈呈式には河…
  3. 【ハッピーバースデー田原‼︎】 昨日6月21日は田原の誕生日でした。 17歳になりま…
  4. 2019/6/21

    【先発隊】
    【先発隊】 先発隊が名古屋入りしました。 今年も武蔵川部屋は大須にある万松寺様でお世話になります。 …
  5. 【東洋経済オンライン】 先日取材していただきました。 是非ご覧下さい。 https://toyok…
  6. 【ハッピーバースデー 柳田‼️】 千秋楽の翌日の5月27日は柳田の誕生…
ページ上部へ戻る