【令和三年九州場所 七日目の結果と八日目の取組】

〈七日目の結果〉
幕下
德之武藏ー生田目  ○(2-2)

三段目
和山ー琴羽黒    ○(4-0)
庄司ー東里     ○(3-1)
牧尾ー美      ●(1-3)

序二段
寅武蔵ー幸奄美   ●(2-2)
武士ー前乃富士   ●(1-3)
浪速武蔵ー志摩錦  ●(2-2)
風武ー旭丸     ●(2-2)

〈八日目の取組〉

三段目
日向龍ー鳴滝
剛士丸ー櫻井
栁田ー木瀬の海
筑乃蔵ー三重乃里

序二段
流武丸ー中尾
藤武蔵ー魁狼
堅昇丸ー高倉山
馬渕ー房州山

和山が勝ち越しを決めました!

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2021/12/5

    【5歳】
    親方は東サモアという国に生まれ、5歳でハワイに渡りました。 8人兄弟の4番目。 何げなく見て…
  2.  本日9月11日は剛士丸の誕生日です!⁡怪我や手術の影響もあり長いトンネルに入っていましたが、先場…
  3. 続きまして、沼野が今場所より四股名を改名いたしましたので、本人よりご挨拶させていただきます。 …
  4. 2021/9/10

    【筑乃蔵 】
    田原が今場所より四股名を改名いたしましたので、本人よりご挨拶させていただきます。 筑乃蔵 久三(ち…
  5. 本日8月30日は行司、木村啓太郎の誕生日です。15歳で入門した啓太郎が20歳になりました!感慨深い…
  6. 本日、8月25日は庄司の誕生日です!口数こそ少ないですが、相撲に対し内に秘める熱いものを持っていま…
ページ上部へ戻る